HOME > 製品案内 > 導電材料

事業内容紹介

よくある質問

FUJIKURA COMPOSITES

導電材料

 
 

導電性緩衝材・帯電防止(静電気除去)・電磁波シールド

 
材料取扱一覧へ   高耐熱性ゴム使用の導電・帯電防止シート
用途
  • 電子回路における導電性緩衝材、帯電防止(静電気除去)、電磁波シールドとして
  • 半導体関連やディスプレイ等製造ラインにおける部品の仮固定が可能な、静電気除去シート、クッションシート、クッションパット等として(工程材・搬送材)
 
特長
  • 優れた導電性を実現しております。
  • ノンシリコーンの高耐熱性ゴムを使用しております。瞬間的には260℃でも使用可能です。
  • ポリイミドなどのフィルムとの貼り合せが可能です(一体成型品)。
  • フィルム裏面に固定用の粘着層の設定が可能です。
  • 表面粘着力の変更が可能です。
  • 脱落しにくい充填材を配合しております。
  • 材質はエチレンプロピレンゴム、ブチルゴム、シリコーンゴム、ニトリルゴム、フッ素ゴムタイプがございます
 
 
 
 
製品仕様の詳細は、PDFファイルでご覧になれます。
 
詳細な仕様を見る

ページトップへ戻る